★春真っ盛り!春らしい配色のご紹介

2018年4月8日

こんにちは!スタッフの中山です。
東京では、桜がさいたなぁ~と思ったら、あっという間に葉桜になってしまいました~!

そして訪れたのが、暑い!春(笑)です。

みなさまお元気でお過ごしでしょうか?
お花達に負けないよう、私たちも‘おめかし’しちゃいましょうね ♪(^^)

でも、春なのに秋冬のような配色では、いくら素敵なお洋服でもがっかりですね。
そこで、ストールを服に見立てて、小物とのカラーコーディネートを例に、
春のオススメ配色をご紹介しちゃいますね!

まず、春といえば花!!!(笑)
今年の春は、ライラック色やモーヴ色といった
ピンクパープル系の色が大流行しているのにお気づきですか?
「紫は素敵だけれど難しいのよね~」という方はこんな感じ?

「同じ紫と合わせたら無難よね~」
確かに王道の安定感ですね。

でも、ピンクと合わせた方が、
まさに花が咲き誇る「春~!」(笑)という感じになりますよ。

 
更に、もっとセンスの光る配色がこちら!
淡いパープルが一層すっきりと際立って映えますよね?

 
そして、黄みの方でも、
小物になら、パープルを楽しめちゃいます!

たまご色と組み合わせると、パンジーの花ような春らしさが演出できますね♪

 
 
で、紫に合わせるとっても素敵なオシャレ配色がこれ!


グリーンとパープルはオシャレ上級者、間違いなし!
黄みの方は、パープルを小さくアクセントに
青みの方は、グリーンを小さくアクセントに使ってみて下さいね。
 
 
お次は、クリーム色に青みの色を組み合わせてみましょう!
タンポポ畑にネモフィラが混じって咲いてるみたいですね♪

ブルーグリーンを合わせると5月のような爽やかさに♪

 
キリッとしたブルーを少量使うだけで、初夏っぽいイメージにも♪

 
 
水色は、ピーチに使っても涼やかですね♪

 
そして、クリーム色やオレンジに合わせてもウキウキ春気分♪


逆に、
青みの方はオレンジやイエローは使えない・・・と
寂しい思いをしていませんか?
アクセントなら、全然問題なしです!
春っぽい配色になりますよ~♪ 


ちなみにこのトンボ、すごく優秀な子で(笑)、
いろいろな色と相性グッドなのでお見せしますね~!





 
 
いえいえ、もっと艶やかにしたいのよ!
というあなたには、こんな配色はいかが?

藤色を大きく、アクセントにレッドローズ系を使えば、
春らしさのある艶やかさに♪
 

ピンクや黄色など使えば、本当に春真盛り~!(^^)

 
若草色と合わせたら、シャキッと爽やかさが出て、また違った印象に♪

・・・とまだまだご紹介したいのですが、
長くなってしまうので、この辺で♪
 
 
なお、
ここでは小物を使って、カラーコーディネート例をお見せしましたが、
どんなワンピースにどんなカーディガンを合わせようか、
といったお洋服同士の配色にも是非応用させてみてくださいネ~♪
 
 
※配色の解説に使用したアクセサリー&ストールは全てスタジオで販売中のものです。
 『私に似合うかしら?』『お値段は?』等気になったものがありましたら、
 お気軽にメールでお問い合わせくださいネ~♪

では、また次回をお楽しみに~!(^^)
 
 
  ブログの目次ページへ