春色コスチュームジュエリーのお披露目 第2弾!

2019年3月17日

一雨降るごとに暖かくなっていますね。
春はもうすぐそこに来ています!
こんにちは、スタッフの中山です。
春のコスチュームジュエリーのご紹介第2弾、はじまります!

1.
前回のブログ掲載のあと、
「青みのコスチュームジュエリーも見たいなぁ。」
とのお声を頂きました。
まさに、青みのピンクのネックレス!
トロリとしたゼリーのような上品なピンク色なので、
子供っぽくならず、上品なフェミニンさが出ます。
似合うデザイン要素にソフトシンプルという言葉が入っていたり、
あるいは、ソフトクラシックだったり、ソフトエレガントだったり、
キュート、あるいはロマンティックといった言葉が入っている方にオススメです。

2.
水色の花がなんとも可憐!
茨城県の観光名所として有名なネモフィラの花畑から摘んだような花束のブローチです♪
大きめなので、ドラマティック要素のある方でソフト系の方(※)にオススメです。
ニットやカーディガンにこれをプラスするだけで、あっという間に優しく華やかな印象!
実はこちらのお品は、ヴィンテージならではの特殊なバネピンでして、
ワンタッチで着用できるので、
普通のピンで留めるブローチよりも着用しやすいんですよ~♪

※ソフト系の方とは、ソフトシンプル、ソフトクラシック、ソフトエレガント、
キュート、ロマンティック、カジュアル、エアリーのどれかが含まれる方を指します。
3.
こちらもとびきり目を引きますね~!
大ぶりのベリーカラーのスズランです。
ドラマティックまたはスーパードラマティックの方にオススメです。
可愛いモチーフなのに、高級感やゴージャスさも出るので、
大人の女性にこそ着けて頂きたいブローチですね!
実の色は青み、金具部分は黄みという状態なので、
意外と、青みの方でも黄みの方でも、アクセントとして使いやすいですよ♪

4.
次はイヤリングのご紹介。
イヤリングはお顔のすぐ横に来ますので
デザインも大きさも似合うものを選ばないといけませんが、
ちゃんと似合うイヤリングをつけると、

お顔がリフトアップして見え、美人度もグンと上がります。
アルファ式診断を受けた方なら、ブログでご紹介しているお品が似合うかどうか
先生がご回答くださいますので、
お気軽にお尋ねくださいね。
診断を受けた方ならではの特権ですね!
こちらは乳白がかったシャーベットオレンジ色のお花イヤリング。
お顔の両側に大きな花が咲き、華やぎをプラスしてくれます♪
黄みクリアのドラマティック要素のある方で、
ソフトシンプル、ソフトエレガント、カジュアル、ロマンティックのいずれかの
タイプの方にオススメです~!

5.
こちらはなんと、春を告げる花スノードロップを
モチーフにしたイヤリング。
しずく型のパールで、しかもこんな素敵なデザインは
さすがヴィンテージならでは!
ドラマティック要素のあるエレガントタイプの方には
様々なおめかしシーンで大活躍間違いなしのお品です♪
ちなみに、スノードロップは、ロシアの有名な童話「森は生きている」の中では
「まつゆき草」の名で登場しています。
主人公が12の月の精霊に出会うきっかけとなった花なんですよ。

いつもブログをご覧いただき
ありがとうございます。
暖かな春の日差しの元、
皆様がオシャレを楽しんで過ごしていらっしゃるのを想像しながら、
ウキウキしております。

またどこかでお会いできると嬉しいです。
本格的な春が待ち遠しいですね!

目次ページ