カテゴリーアーカイブ: ■色に関する面白い話

★冬のトレンド色をオシャレに使いこなすには?〜黄みスモーキーの場合

2018年12月28日

こんにちは!アルファ式診断門下生の中山です!

今回で最後になりましたよ!
この冬のトレンド色「ボルドー」とご自身の似合う色を
どう組み合わせたらオシャレに見えるか。
第4回は「黄みスモーキーの場合」です!

◆似合う色が黄みスモーキーの場合◆

まずは、似合うデザインがどのタイプの方でも使える着方です。

ベージュ系やブラウン系のトップスやワンピースに
ボルドーの靴・バック、アクセサリーをアクセントとして使えば
キリリと大人っぽい華やかさと、秋冬の季節感が出せます。
その際、ボトムスは、濃いベージュやブラウン系を
選んでください。
みなさんとてもキレイに仕上がりますよ!

実際の色で表現するとこんな感じです。

   
   
   

また、似合うデザインがカッコイイ系やイイ女系だったり
華やかに仕上げるのがお似合いの方、もっと華やかにしたい方には
上記のようなトップスに、
ボトムスを紺・黒を合わせても大丈夫!
この色のカーディガンをベルトのようにウエストに巻いたり、
肩からかけたりするのも、アクセントになってGoodです。

こんな感じで!

   
   
   

更に、似合うデザインに次のいずれかの言葉が
一つでも入っている方なら
アクティブ・ドラマティック・ハイファッション・キュート
思い切ってスカートやパンツにこのボルドーを使っても
素敵に映えます。

   
   

トップスの色をマスタードやカーキ系にしてしまっても
ボトムスとのコントラストが映え
オシャレ上級者!な仕上がりになります!!
その時は、靴・バック・アクセサリーのうち、
どれか1つをボルドーにして、残りをベージュ系やブラウン系にしておくと
難しい配色なのに、センス良く決まってるね〜♪ となりますよ!

   
   

ただし、トップスやボトムスはもちろん、
靴・バック・アクセサリーのデザインを間違えてしまうと
「配色と顔色はキレイだけど、なんか似合ってないね」
と思われてしまうので、ご注意を!
似合うデザインをお選びいただくことが
とても大切です。

また、秋色の代表のような色、
カーキとのとの配色バリエーション
載せてみますので、
ご自身の配色の特徴に合わせて
トライしてみてくださいね。

左:ベージュホワイト    中:マスタード     右:トマトレッド

      
      

左:サーモンピンク     中:ゴールデンイエロー   右:抹茶ミルク

      
      

秋冬の配色いかがでしたか?

オシャレ上級者目指して、ぜひトライしてみてくださいね〜!(≧▽≦)

目次ページ

■赤ちゃんの似合うデザインは分かるのか?■

2018年5月14日

(このブログ内容は2017/4/07のメルマガに掲載したものです)

  先日のメルマガで、わたくし保坂のベビー(早くも生後5か月になりました(笑)を含め、

 赤ちゃんでも似合う色が分かるんですよ~、というお話を書いたところ、

 その後、診断やツアーなどでお会いしたお客様たちから、

 「似合うデザインも、ひょっとしてもう分かるのですか?」

 という質問をけっこういただきました。(笑)

  
  結論から言ってしまうと、はい、分かります!

 とはいえ、皆さんご存じのように、赤ちゃんの時の顔と、

 大人になった時の顔というのは違いますから、

 大人になった時の似合うデザインと

 すべて完璧にイコールとは限りませんが、

 赤ちゃんから子供までの子供顔時代での似合うデザインであれば、

 それぞれ分析できちゃいます。
  
  例えば、私の息子の場合も、

 我が子だから何を着ても可愛いわ~とはいかず(笑)

 大きい柄が全く似合わず、小さい柄が似合います。

 また、シャープなものより丸みのある柄が似合いますが、

 かといって、ぼやけた柄はまったく似合わず、

 カラフルすぎるものも変でした。(笑)

 比較的シンプルめの色数でメリハリがある配色で、

 かつ空間のあいた柄だとバランスが良いようです。

 また、空間が空くとはいっても、ランダムなものは似合わず、

 ある程度規則正しく柄が繰り返されたものだと似合います。

  とまぁ、こんな感じで、赤ちゃんでも、

 しっかり似合う似合わないは個人差が出るようです。

 ちなみに、息子の似合う色は、青みのクリアな色と判明、とお伝えしましたが、

 上記のような似合うデザインの法則が関係するためか、

 一色だけより、まわりに濃い色のパイピングが入るなど、

 メリハリがある方が、より良く似合うという特徴もみられます。

  定期的に検診などで、他の赤ちゃんたちと沢山会う機会があるので、

 ここぞとばかりに、いろいろな赤ちゃんの顔を拝見させていただくと、(笑)

 うちの息子とは違い、大きい柄のほうが似合う子や、

 メリハリがあるのはイマイチで、

 ぼやけた色彩のほうが可愛く似合いそうな子や、

 カラフルなものでランダムな配置が似合いそうな子もいます。
 
  果たして、この傾向を少しでも引き継ぎながら大人になるのか、

 できたら沢山の方のベビーちゃんにモニターになってもらって

 検証したいものですが、(笑)

 まずは今後、息子で検証していこう~、と思っている今日この頃です。(笑)

 
  今のところ息子は、上に挙げた似合うデザインの法則にあっているものなら、

 クマさん柄やカエルさん柄なども、可愛く似合ってますが、(笑)

 大人になってもクマさん柄やカエルさん柄が似合うかといったら、

 それは成長してみないと分かりませんね。。。(笑)
 
  
  ブログの目次ページへ
 
 
 

★今年の流行色「ピンクパープル」の上手な使い方

2018年4月26日

今年は、 ライラック色やモーヴ色といった、とても綺麗な、

ピンクパープル系の色(例えばこんな色↓)が大流行していることに、お気づきですか?

 
ここ5年以上さかのぼっても、こんなに綺麗なピンクパープル系が

ボトムスやトップスに豊富だった年はありません。
 
 
こういった色を買うなら、今年がチャンスですよ!(笑)

これらの色が似合う方はもちろん、

似合う色の似合うデザインのトップスで買っておかれるといいですし、

「顔色が悪くなってしまうのよね。」というタイプの方でも

似合うデザインのボトムスや、小物にだったら使える方は多いです。
 
 
ピンクパープルの色が持つ特徴は、女っぽさなので、

マニッシュなカッコイイ系の方が使う場合は、

似合う色ならトップスやアクセサリーに使えますが、

似合わない色ならアクセサリーだけにとどめておいた方がバランス良いです。
 
 
ただ、マニッシュ系ではない、

モードのカッコイイ系の方や、シャープのシンプル系の方なら

アクセサリーの他、長め丈のタイトスカートやパンツに使ってもOK♪

ただし、甘い印象になりすぎないよう、

上品ベーシックな色のトップスに合わせていくようにすると

グンと女っぽくって、オシャレな印象になります。
 
 
また、似合うデザインの用語に、エレガントや

ロマンティック、キュートという言葉が入っている方や、

ソフトという言葉が似合うデザインの中に入っている場合は

シンプル系の方でも、クラシック系の方でも

はたまたハイファッションだったり、カジュアルだったり、

エアリーだったり、ナチュラルだったりというタイプの方達でも、

ボトムス、靴バック、アクセサリーなどで似合う状態で使うことが可能です。♪
 
 
なお、キュートとボーイッシュ、両方持つ方は問題ないのですが

ボーイッシュしか入っていないという方がこの色を使う時は、

スカートならタイト、パンツならタイトのスキニーラインや

あまり太くない細めのガウチョパンツ、テーパードパンツの他、

靴や、小さめのバック、アクセサリーの色の中に使うようにすると、

似合う状態で楽しんでいただけますヨ。(*^^*)
 
 
 ブログの目次ページへ
 
 
 

■モノトーンを愛用してると、子供が色音痴になる?!

2017年11月13日

※このコラムは、保坂真里奈が執筆し、2004年から
 当スタジオのホームページに掲載していたものの再掲載ですが、
 無断でまるまる転載し、あたかも自分が書いた記事のように載せている方が何人かいるそうです。
 転載して頂く際には、必ずご連絡の上、当サイトからの転載記事であることを明記してください。

────────────────────────────────
◆モノトーンを愛用してると、子供が色音痴になる?!
────────────────────────────────

 ひょっとして、あなたは日頃から

黒、ベージュなど似たような色ばかりを着てませんか?

あるいは、 お子さんの身の回りのおもちゃやインテリアを似たような色で統一してませんか?

それはとってもキケンなことなんです!

このままだと、お子さんは「色音痴」に育ってしまうかもしれませんよ。

 実は、どの位多くの色を見分けられるか、は

2歳~3歳までにどの位多くの色と触れ合ったか、が大きく影響することが分かってます。

だから、いろんな色を見たり触れたりしたお子さんは、色を見分ける能力も研ぎ澄まされてきます。

 しかし、似たような色しか見てないorモノトーンを愛用するお母様に抱っこされて育つ、

と言った具合だと、当然、色への反応が鈍くなります。

 すると、 いわゆる「色音痴」になりやすいわけです。

なぜなら、色を使った治療法(カラーセラピー)が存在することから分かるように、

色は人間にいろんな影響を与えます。

というのも、実は、色はそれぞれ波長という名の「刺激」を持っていて、

多くの色に触れるということは、沢山の刺激を受けることになるのです。

そして、様々な刺激は感受性を豊かに育んでくれます。

 だから、お子さんが小さいうちは是非いろんな色を見せてあげてください。

小さいお子さん用のおもちゃがカラフルなのも、このためです。

様々な実験で、赤ちゃんは原色を好むことが分かっていますが

この理由も、原色が色の刺激が最も強いからです。

なのに、おもちゃを全部木製に統一してしまったり、

シックな色合いのぬいぐるみやインテリアの中で育ててしまうのは不適切。(><)

 
 3歳までは、カラフルなぬいぐるみ、カラフルな絵本・・・

濃い色や薄い色、鮮やかな色、優しい色、暗い色、明るい色、くすんだ色・・・

と言った具合に、ぜひいろんな色を見せてあげて

沢山の刺激を受けさせてあげて欲しいんです。

このことは、意外と知らない方が多いので、

お知り合いの方で、赤ちゃんや小さいお子さんがいる方にはぜひ教えてあげてくださいね。

このページのURL↓をメールに貼り付けて、送って差し上げるとわかりやすいと思います。

 http://www.niauiro.com/blog/archives/304
 
 
   ブログの目次ページへ
 
 
 
 

■似合う色は遺伝する?!

2017年10月9日

このコラムは、過去に、当方発行のメルマガおよびまぐまぐメルマガに掲載したものの再掲載です。

───────────────────────────────
◆面白コラム ~似合う色は遺伝する?!~
───────────────────────────────

  嬉しいことに、

 お母さまとお嬢さまや、ご姉妹、ご夫婦、

  中にはご家族様全員、更には親子三代にわたって

 アルファ式診断を受けて下さっているお客様達が

 沢山いらっしゃるのですが、

 そうやって多くのご家族様にお会いさせて頂くと、
 
 「DNAによる遺伝」って

 「似合う色にも関係する」んだな~と実感します。
 

  どういう事かというと、
 
 例えば、お嬢様とお母様の似合う色がそれぞれわかると、

 診断にいらしてないお父様の似合う色が

  推理できてしまったりするんです。

  例えば、

 お母様の似合う色が黄みでクリアな色なのに、

 お嬢様の似合う色が青みでスモーキーな色だった場合、

 青みもスモーキーもお母様の要素にはないので、

 ほぼ間違いなくお父様から譲り受けた要素だろう、と

 つまりお父様の似合う色が青みスモーキーなんだろうと

 予測ができるのです。

 (中には隔世遺伝という事もあるので、

  必ずしもお父様から譲り受けているとは、

  断言しきれないですが…。)

  実際、これまで伺ってみました感じでは、

 お母様とお嬢様の似合う色の結果が違った場合の、

 お父様の似合う色の推理は、ほぼ当たってました。

  逆に、お母様とお嬢様の似合う色が同じだった場合は、

 お父様の似合う色も同じかもしれないし、

 あるいはお父様のDNA色素の影響が出なかっただけということもあるので、

 ちょっと推理は無理なのですが。(笑)

  
  ちなみに、余談ですが、

 保坂の母は、黄みのクリアな色が似合うのですが、

 祖母は青みでスモーキーな色が似合うタイプなのです。

 そして、母の2人の妹の似合う色はというと、

 1人は青みでクリアな色が似合い、

 もう1人は青みでスモーキーな色が似合うので、

 保坂の祖父は、ほぼ間違いなく

 黄みでクリアな色が似合ったんだろうな~と、推理できちゃいます。(^^)

  実は、祖父は保坂が生まれるより遥か前に亡くなっているので、

 会ったことはないのですが、もし生きていたら

 黄色やオレンジのポロシャツとかプレゼントしてあげたかったな~、

 なんて想像できて

 会ったことがあるような、嬉しい気持ちがするのです♪(*^・^*)
 
 
   ブログの目次ページへ