カテゴリーアーカイブ:

★似合う服との相性も抜群♪ 世界に一つだけのペンダントオーダー会開催します!

2020年2月6日

こんにちは〜(*^^*)事務局スタッフの中山です♪

なんと!このたび、

保坂先生がデザイン監修した、
自分に似合う形&大きさの天然石を選んで作れる優秀ペンダントが誕生しました!

写真では見えにくいのですが、まっすぐの部分はただの棒ではないんです!

保坂先生曰く、

『 すっきり美しくシンプルながらも、しかし一般には売っていないような
ちょっと目を引く洗練されたデザインがあったら、すごく活躍するなぁ、

と思って作りました♪

ただのY字ネックレスだと直線的すぎてくどい印象になるので、

私が愛用している100年まえのアンティークペンダントから、
 現代にはない細工の型をとったことで、直線部分に透け感が出るようにしてます。

色のついたアクセサリーで似合うものは素敵なアクセントになるのに、

 シャープ系やシンプル系のデザインが似合う方にオススメのものって、
なかなかいいのが売ってないんですよね。

でも、今回のペンダントは、似合うデザインの診断結果に
下記のような言葉が入っているタイプのお客様達にはとてもオススメのデザインです♪ 』

・ シャープシンプル
・ シャープクラシック
・ シャープエレガント
・ シャープめエレガント
・ シンプルエレガント

ということでした。

 

  
ボートネック以外に、Vネックや、ドレープネックタートルネックにも合うデザインです♪

 
大粒の天然石をさらりとポイントにしたい方には
下↓ のデザイン(しなやかに揺れるタイプ)もご用意してます♪

 

そして、世界に一つだけ、で作れる理由としては、

地金を18金イエローゴールドかプラチナか似合う方で選んだ上で、

ペンダントの先端の部分に、

ご自分に似合う形と大きさの天然石の中から好きな天然石を選んでいただけるというものでして、

当日は、写真のような様々な天然石がずらりと並びます!

小さいアクセントカラーなので、顔色に影響しませんから、

洋服に着ると似合わない色も選ぶことが可能♪なんです!

どれにしようか、かなりワクワクしますよね~!

 

それに加えて、ナント!

デザインに飽きたお手持ちのジュエリー(例えば下の写真の右下にあるような)から

石を外して付けるということもできるんです。

 
なので、例えば

ご家族から譲られたジュエリー

デザインが似合わなくて使えていない。。。という場合は、

宝石を外してこのペンダントのトップに生まれ変わらせることで、

ちょっとしたリフォームが叶うという感じです♪


       ※ 選んだ天然石で完成したペンダントの例が右端の2本です ↑

 

そしてお値段ですが、なんと

今回のペンダントは、地金部分が18金またはプラチナ

6万8000円+税という安さで作れます♪

 

そして、トップに選ぶ宝石によって

プラスされる料金が変わる感じなのですが、

今回のイベントでは宝石も破格のルートで手に入るので、

3千円~7千円と言った宝石が沢山揃えてあります。(+税です)

 

そしてもし、お手持ちのジュエリーの宝石を使うならば、

石外し枠作成料5千円~1万円をプラスで作れてしまうんです。(+税です)

お持ちのダイヤモンドやルビーなど高額な宝石を先端につけることも可能♪

(※エメラルドやオパールなど割れやすい宝石の場合は

はずす際に割れてしまう可能性があるため応相談です。)

 

今、地金がものすごく高騰しているので、

18金やプラチナで、しかもセミオーダーでこのお値段はものすごい格安です!

でも今回、

皇室に贈呈されるジュエリーを手掛けたこともある

腕の良いアトリエさんと保坂先生が個人的なご縁を頂きまして、

先方のご厚意で、

とっても格安で引き受けて頂けるため実現したお値段なんです。

 

他にも、いろいろな色のお洋服や襟元に合わせて楽しんで頂けます〜(*^^*)

 

こちらのペンダントは、ご希望の方が4名以上揃う日で

ご試着会&オーダー会(参加費:3500円(カスタマイズ料&完成品送料込み)

の日程を決める予定です!

試着のご参加は無料ですので、
「似合うなら欲しいけど、実物見てないし。。。」という方は、ぜひご試着にいらしてください。

まずは「オーダーペンダント試着会希望」の件名

・お名前
・お電話番号
・アルファ式似合う色タイプ
・アルファ式デザインタイプ(だいたいでいいです)

を書いて、info★niauiro.comまでメールをお送りください

(★は@に変えてくださいネ)

 

 

 

 

ブログの目次ページへ

 

 

★骨格診断・顔タイプ診断と、アルファ式診断(精密ファッション診断)の決定的な違いとは?

 ここ数年、ファッション雑誌や通販雑誌などでも
盛んに取り上げられている「骨格診断」や「顔タイプ診断」と
アルファ式診断の違いをよく尋ねられます。
今回はその違いをカンタンに分かりやすくご紹介したいと思います。

①「骨格診断」との違い

骨格診断は、基本的に顔立ちを分析せず、
骨格だけで似合うものを3~4タイプのどれかに決める診断方法です。
100人が受けても、3~4タイプのどれかに振り分けられてしまうので、
一人ひとりの個性は生かしづらいですね。

また、実は、
お顔に似合うテイストは骨格では決まらないので、
骨格診断の結果、素人目にも分かるほど似合わないコーディネートを
オススメされたという方も多いです。

例えば、
女らしいフェミニン系が似合うウェーブ体型の例として、
杉本彩さんと石原さとみさんが紹介されていたことがあります。
ですが、この二人に似合うテイストがまったく違うのは明らかですねよね。
一口に「女らしくフェミニン」といっても、一体どっちの路線を目指せばいいの?
となってしまうわけです。(笑)

アルファ式ではフェミニン系の中だけでも
7種類以上のタイプがあることを解明しています。

どのフェミニンタイプかを間違えてしまうと、
「確かにカッコイイ系よりはフェミニン系が合うのは自分でも分かってるんだけど、
フェミニンでもなんか似合わないものも結構あるのよね。その原因を知りたいのに・・」
ということになりがちです。

先ほどもお伝えしたように、
骨格で似合うデザインは決まりません。
整形手術をすれば当然似合うテイストも変わってきます。

想像してみてください。
まったく同じ骨格、同じ体型のままだったとしても、
もしも石原さとみさんが、整形手術で杉本彩さんの顔になったとしたら。。。
似合うテイストも当然変わりますよね。

フェミニン系に限らず、
アルファ式ではもっとたくさんの似合うタイプがあることを明確にしているので、
いろいろと突っ込みを入れたくなってしまうわけです。
 
 
 
②「顔タイプ診断」との違い
 
こちらは、顔立ちを分析して8タイプに分ける診断です。
顔立ちが似合うテイストを左右する、という点はアルファ式とおなじ考え方です。
(20年前から顔立ちの重要性を指摘しているアルファ式としては、
「いいところに気が付いたね~♪ヾ(・ω・`)」という気持ちです(笑))

ただ、大きな違いは、
8種類のタイプ分けが偏っていて、
忘れられているタイプが沢山あることや、
顔立ちの分類方法がシンプルなので、
間違ったタイプに振り分けられてしまうことも少なくありません。

例えば、
顔タイプ診断では最初に、大人顔子供顔かを判断します。
次に曲線的な女顔か直線的な男顔かによって
8タイプに振りわける、という診断スタイルになるのですが、
この単純な分け方が、いろいろキケンなのです。

例えば保坂の場合、
大人顔・子供顔の診断項目のうち、
7割は子供顔、3割は大人顔という結果だそうです。
なので、タイプとしては子供顔に分類されます。
しかし、3割は大人顔要素があるという結果こそが私らしさであり、
大事な個性のヒントになるわけです。
そういった違いも漏らさず着目してこそ、
その人ならではの最高の良さが発揮される、
というのがアルファ式の診断方法です。

ちなみに保坂は、
子供顔に加えて曲線的な顔(女顔)なので、
フリルやパフスリーブなどが似合うかわいい系のテイストという判定になったのですが、
それを保坂が着ると、若作り感がイタい残念な状態になります。。。
これは別に保坂が40代半ばだから(笑)とかは関係なく、
本当にフリルやパフスリーブが似合うタイプの方には、
60代でも可愛いデザインが似合います。

また、
「かわいい」にもいろいろな方向性があるので、
それを間違えると、どうもアカ抜けない…
ということになってしまいます。
 
 
アルファ式では
30種類以上のタイプに細かく分類できるので、
どんなお顔立ちの方も取りこぼすことなく
似合うテイストを見極めることが可能です。

みなさんは、唯一無二の個性を持つ世界にひとりだけの存在です。
ざっくりすぎるタイプに無理にはめ込もうとすれば、
それぞれの魅力を殺してしまうことになります。

なので、アルファ式では、
各々の魅力が最大に発揮されることを大切に、
色・洋服・髪型・メイクの似合うものを
とことん追求してカルテを作ります。

もし、あなたが
アルファ式診断を受けたことある場合は、
ぜひ、カルテと診断時に撮影された資料の数々を
じっくり見直してみてください。
あなたにぴったり似合う、選び抜かれたのものがそこにあります。

この20年間で、アルファ式が診断した
似合うデザインタイプの数を改めて計算してみたところ、
なんと6800以上のタイプになりました!
100人100通りどころか、
1,000人1,000通りの個性を見逃さないのが
アルファ式診断の強みです。

つい長々と熱く語ってしまいました(^^;)
カンタンに言えば、

骨格診断は1,000人を3~4タイプにあてはめる診断
顔タイプ診断は1,000人を8タイプにあてはめる診断

アルファ式診断は、1,000人の「1,000通りの魅力」を引き出す診断

ということです!

お友達にアルファ式を紹介したら、
「○○診断とどう違うの?あっちの方が有名だよね」と言われてしまい、
上手に説明できなかった… というお声もいただくので、

今度から上のように説明していただけたら、嬉しい限りです♪

何より、役に立つ診断をお友達に教えてあげたい、オススメしたい、と思って下さる
優しい皆さんがアルファ式診断のお客様でいてくださることに、
本当に感謝感謝です♪

これからも、どうぞよろしくお付き合いくださいませ~!(*^▽^*)